パイオニア的な存在の業務用脱毛機

業務用脱毛機の多くは外国製のものですが、やはり日本人からしてみると外国製の業務用脱毛機には安全性や信頼度にかけるイメージがあるかと思いますので、どうせなら日本製のものを使用したいですが、そんな外国製が多い業務用脱毛機の中において国産製品の製造している会社があります。

その会社が株式会社トマトIncという会社ですが、この会社はもともとは外国製の業務用脱毛機を始めとする美容機器の輸入販売をしている会社でした。



しかし、外国製の美容機器の品質の低さに不満を感じていた株式会社トマトIncは、ついに自社で満足のいく脱毛機を開発・製造するようになりました。



製造を開始した当時は、まだ外国製の脱毛機が主流だったので、その時から国産製品を製造している株式会社トマトIncは他の日本国内の製造メーカーからも一目を置かれる存在してして今現在も活躍をしています。



そんな株式会社トマトIncが製造する脱毛機の中でも特に性能が高いのがシルキーライト2と呼ばれる脱毛機で、これは業界最大クラスの照射面積を誇り、さらには石英ガラス3重構造を使用することで肌への負担を軽減することに成功しています。

その他にもグラデーションパルスを用いることで幅の広い毛に対しても効果的に脱毛をすることができますし、冷却ジェルを使わなくても肌への負担が少ないので、肌が弱い方でも安心して利用できる特徴があります。

脱毛機器はランニングコストにばかり目が行きがちですが、このシルキーライト2は誰もが安心して施術を受けられるように安全性の重点を置いた脱毛機として厚い信頼を集めています。